保育士・保育所支援センターとは

TOP > 保育士・保育所支援センターとは

保育士・保育所支援センターってどんなところ?

かながわ保育士・保育所支援センターは、神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市・横須賀市の共同事業として神奈川県社会福祉協議会が委託を受けて運営しています。


「かながわ保育士・保育所支援センターのポスター」より

利用者の方からの声

仕事をしながら就職活動をしていたため、自分で平日に保育園へ問い合わせることができませんでしたが、保育園への質問や見学の調整をしてもらい、とても助かりました。(40代)

保育のしごとが全く初めてで、何をどうしたらいいか分かりませんでしたので、相談しながら就活をすすめられて良かったです。(20代)

小規模保育園の求人数が少ない中で、センターで希望の地域で求人を探して頂き、無事就職することができました。(50代)

保育士試験で資格を取得したので勤務経験はゼロ。そこでセンターを利用してみました。複数の園の見学を調整頂き、じっくり選ぶことができました。(50代)

はじめはネット上の求人情報を見て問い合わせてみましたが、「もう決まってます」と言われたりして、なんとなく不安に思っていたので、信用できる公共のセンターを利用しました。(50代)

就職相談会では、係の方に丁寧に応対していただき、安心して色々な保育園の話を聞いて回ることができました。(40代)

センターが主催する相談会では、強引な勧誘などがなく、自分のペースで参加ができました。(20代)

個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。

ページの先頭へ